【Skyrim】監獄イベントをエロくする

Skyrimのエロ化のMOD解説です。
今回より、タイトルの通し番号は削除しましたが
過去のSkyrimの記事で解説した内容はひと通り行って頂いていることを
前提にしておりますのでご注意ください。

 

初見さんは、こちらの一覧より確認をお願いします。

幼女とスカイリムpart1:SkyrimNexusのアカウント取得
幼女とスカイリムpart2:英語版skyrimの日本語化
幼女とスカイリムpart3:SKSE、NMM、USKP、ECEの導入
幼女とスカイリムpart4:Monli_2、およびMonliのAdrableFaceによる美少女化
幼女とスカイリムpart5:ENBプリセットによるskyrim世界の美化
幼女とスカイリムpart6:男性の下半身をエレクト+SexLab前提MODの導入
幼女とスカイリムpart7:SexLabの導入
幼女とスカイリムpart8:SexLabの種族制限を解除(monliのH解禁)

 

最低でもSexLabは導入済みである必要がありますので、
まだ何もMODを導入していないという方は最低でもpart1,2,3,6,7を順番に確認してください。

 

 

今回は、SexLabのアドオンの一つである、
監獄イベントを充実させるPrison Overhaulのご紹介です。
と言っても、他のブログでも既に紹介されてるアドオンですので
この手の話題に精通してる方は新鮮さに欠けるかもしれませんね。

その分、導入や用法についてはなるべく細かく解説させていただきます。

 

難易度:★★★★★(全part通しての総合評価です)
エロ度:★★★★★(最終目標達成時の予想です)

 

必要なもの:

SexLabを導入した状態のskyrim

 

 

fasgse

今回は若干モザイク強めです。大人の事情です。

 

さて、今回導入するPrison Overhaulですが、簡単に説明すると
「犯罪者は恥ずかしいお仕置きをしますよ」という趣旨の内容のアドオンになります。

具体的にどんなお仕置きがあるかというと、
全裸で町をお散歩させられたり
宙吊りにしてムチでひっぱたかれたり
一定時間おきに看守にレイプされたり

といった色々なイベントが用意されています。捗りますね。

 

 

犯罪のレベルによって3パターンに分かれるのですが、
最も重い犯罪を行って逮捕された場合はこのような感じになります。
(※犯罪の重さは賞金の額で決まります。この境目はMCMから変更可能ですが、
初期状態ですと賞金額1500以上で最も重い罰を受けることになります。)

 

とりあえず犯罪を行う必要がありますので、
二人ほどサクッと殺してみました。

ScreenShot92

すると、程なくして衛兵さんに身柄を拘束されます。

tumesho

詰め所にて。記念撮影をしていたのですが直後に衣類を全て没収されます。

rouya

そして牢屋へ。ここから、一定時間おきに鞭で打たれたりレイプされたり
やりたい放題されます。

ss

そして、朝9時~10時頃に外へ連れだされて羞恥プレイを楽しみます。

 

と、いった感じで釈放されるまでの間の一連のお勤めを行います。
他にも様々なイベントがあり、捕まった地域によって変わったイベントがあるみたいです。
(種族はmonliで試してみましたが、他の人との絡みでは体格が合わないので思いっきり位置がずれてしまいました。特に好みがなければ、成人した女性で試すのが好ましいです。)

 

ちなみに、賞金額が低い軽犯罪で捕まった場合は
全裸にされたりレイプされたりは免除されるようです。
できるだけ重犯罪で捕まるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

では、導入方法です。

まずは前提になるZazAnimationPackを入手します。
(ダウンロードを行うにはloverslabのアカウントが必要です。無い方はpart7を確認してください。)

Zaz Animation Pack [2015-07-02] 6.07

こちらのページに、このような緑のボタンがありますのでクリックします。

zazanim

移動した先に、

ZazAnimationPack_Main_v0605.7z
ZazAnimationPack_Patch_v0607.7z
ZazAnimationPack_Textures_v0605.7z

の3つのダウンロードボタンがありますので、
全てダウンロードして上から順にNMMで導入を行ってください。

 

 

次に、必須ではないですが推奨されているMODの導入です。NMMから導入します。臨場感が増すらしいです。

Fuz Ro D-oh – Silent Voice

 

次に、Prison Overhaul本体を導入します。
いくつかバージョンがありますが、最新の「xazPrisonOverhaul_V033_fix.7z」が良いでしょう。
こちらも、NMMから導入します。

Prison Overhaul

 

 

導入が終わりましたら、Skyrimを起動し確認を行います。

ゲームスタートししばらくすると、MCMにメニューを追加したという旨のメッセージが左上に出ますので、
それを確認した後MCMから、Prison Overhaulに関する設定を行います。

非常にたくさんの設定項目があるのですが、
とりあえず確認をしたほうが良いのは下記の項目です。

sss
(画像クリックで拡大します。)

大メニューの【General】より、

 

Misc – Fast Forward
逮捕されてから牢屋まで一瞬で移動するかどうかを指定します。
初期値の「NEVER」の場合は全ての移動が徒歩で行われるため、
場所によっては非常に長い時間歩き続けることになります。
せっかちな方は「ALWAYS」にしておきましょう。

 

Time scale
牢屋に閉じ込められている間と、お仕置きをされている間は
時間経過に補正がかかります。
Modify time scale」が、この補正自体を有効にするかどうかのチェックです。
Fast time scale」が牢屋で待機してる間の時間進行速度です。
Slow time scale」がお仕置き中の時間進行速度です。
60で通常のskyrimと全く同じ時間経過速度になり、
値を小さくすることで経過をゆっくり、大きくすることで逆に経過が早くなります。

 

 

ちなみに、この設定項目は犯罪を犯して逮捕された後に変更しても即座に反映されませんので、
必ず衛兵に捕まる前に行ってください。

 

 

 

また、こちらの内容も一緒に確認してみると
より快適にイベントを進められるかもしれません。
option1

General】のCrimeのオプションで、軽犯罪・重犯罪の賞金額の境目を変更できます。値を小さくすれば、ちょっとした犯罪でも重犯罪扱いになります。

 

option2

牢屋内で入れ替わり立ち代りお仕置きしに来る看守の頻度を変更できます。
初期値は3時間に一度ですが、最短で30分ごとにお仕置きを受けることが可能です。

 

option3

こちらでは、牢屋内で看守に行われるお仕置きの内容の優先度を変更できます。
見たくないプレイには0を設定すれば、そのお仕置きは発生しません。
積極的に見たいものは値を大きくしましょう。

 

 

 

ということで、今回はここまで。
これで退屈な投獄イベントが楽しくなりましたね!

それでは~